« 【時習26回3-7の会 0626】~「松尾芭蕉『野ざらし紀行』〔第5回〕」「10月25日:東京Station gallery『ペール北山の夢~モネ・ゴッホ・ピカソらと大正の若き洋画家たち』展を見て」「10月29~30日:『城郭&史跡巡り~石川・福井〔城・城跡、苔庭、そして芭蕉【奥の細道】の足跡〕を訪ねて』実施報告〔後編〕」「11月06日:古川美術館『女性を描く』展を見て」「11月10日:ザ・コンサートホール『A. ワイラースタイン/無伴奏Violoncello Recital』を聴いて」 | トップページ

2016年11月19日 (土)

《会報》【0627】号以降は、Blogger 【時習26回3-7の会 PART2】 をご覧下さい

■今泉悟です。 皆さん如何お過ごしですか。
 さぁ、今日も《会報》【時習26回3-7の会0627】号をお送りします‥と言いたい処ですが事情が変わりました。

 実は、是迄利用して来たniftyのBlog「ココログ」の容量が《会報》【0626】号で2GB一杯になって仕舞いました。
 其処で、GoogleのBlog「Brogger」にて【時習26回3-7の会 PART2】を開設しました。

 従いまして、《会報》をご覧になりたい場合は、

 【0626】号迄の Back Numbers については、本ココログにてご覧下さい
 【0627】号〔本《会報》〕以降については、URL: http://si8864.blogspot.jp/ をご覧下さい

 以上の2つのURLを目的に応じてご利用下さい。
 今後とも引き続き【時習26回3-7の会 PART2】を、【時習26回3-7の会】共々宜しくお願いします。 〔了〕

« 【時習26回3-7の会 0626】~「松尾芭蕉『野ざらし紀行』〔第5回〕」「10月25日:東京Station gallery『ペール北山の夢~モネ・ゴッホ・ピカソらと大正の若き洋画家たち』展を見て」「10月29~30日:『城郭&史跡巡り~石川・福井〔城・城跡、苔庭、そして芭蕉【奥の細道】の足跡〕を訪ねて』実施報告〔後編〕」「11月06日:古川美術館『女性を描く』展を見て」「11月10日:ザ・コンサートホール『A. ワイラースタイン/無伴奏Violoncello Recital』を聴いて」 | トップページ

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/62974/68498484

この記事へのトラックバック一覧です: 《会報》【0627】号以降は、Blogger 【時習26回3-7の会 PART2】 をご覧下さい:

« 【時習26回3-7の会 0626】~「松尾芭蕉『野ざらし紀行』〔第5回〕」「10月25日:東京Station gallery『ペール北山の夢~モネ・ゴッホ・ピカソらと大正の若き洋画家たち』展を見て」「10月29~30日:『城郭&史跡巡り~石川・福井〔城・城跡、苔庭、そして芭蕉【奥の細道】の足跡〕を訪ねて』実施報告〔後編〕」「11月06日:古川美術館『女性を描く』展を見て」「11月10日:ザ・コンサートホール『A. ワイラースタイン/無伴奏Violoncello Recital』を聴いて」 | トップページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

最近の記事

05【時習26回3-7の会】【2008年8月16日】《クラス会》於:ブラウンズ&トライ・アゲイン

  • Dsc_0217
    ■2008年8月16日【時習26回3-7の会】《クラス会》を豊橋市内にある『ブラウンズ(一次会)』と『トライアゲイン(二次会)』にて開催しました。T三先生をはじめ全国から15名が集い大変楽しい5時間を過ごしました。 ■名残惜しいなか、23時すぎ、来年の再会を誓って散会しました。

101【2007年6月2~3日】■「千手院」でお会いした皆さんへ←clickでalbumへ

  • Cimg1428
    ■朝護孫子寺にて撮影した写真のほとんとを追加しました。ご高覧下さい。 ■2007年6月2~3日、「賢人会」のmember谷山・中嶋両氏と大和七福神・八宝廻りをしました。 ■七福神の一つ毘沙門天を祭る「信貴山朝護孫子寺」の宿坊【千手院】で一泊。 ■そこで、ご一緒した皆さんとの楽しかったひとときをアルバムにしました・・。      * * * ■瀬尾君、浅田さんとそのお供達の皆さんへ、「感想をお聞かせ」頂ければ幸甚です。 ▼『【時習26回3-7の会】のブログ画面』の【左上欄外】の「メール送信」を左clickして頂くと、今泉宛のmail address ~ < si886@nifty.com > ~ が開きます。 どうぞ、ご気軽に感想をmailにてお知らせください。 ▲【2637の会】のURL・・・  → URL: http://jishu2637.cocolog-nifty.com/blog

最近のコメント

無料ブログはココログ